冬は毎日雪と遊び、夏も毎日雪を想う

 

 

 

吉川 空(よしかわ そら)

 

One Worth代表

フリースタイルモーグル 元日本代表

 

倶知安町出身。

倶知安高等学校、札幌学院大学を卒業後、競技活動の為関東へ5年間居住。モーグル競技引退を機に北海道へUターン。

18歳から10年間日本代表として活動。世界選手権やワールドカップを転戦し、日本一にも輝いた。

現在はOne Worth代表として、企業商品プロモーション、スキー教育、講演講師など多岐にわたり活動。スキーヤーとしてもフリーライド競技へ転向し山を滑り続けている。

 

人生の目標は「アスリートが引退後こそ輝く世界を創る」こと。

 

 

 

 

私は北海道、スキーの聖地倶知安(くっちゃん)町に生まれました。

物心がつく前から当たり前のように毎日友人たちと山に通い、雪とともに育った幼少期。

 

気づけばスキー・モーグル選手として倶知安を飛び出し、北海道を飛び出し、そして世界へ飛び出しました。

「どんな山が、どんな雪が、待っているのだろう。」

いつもわくわくして飛行機に搭乗したことを覚えています。

 

よく多くの方にこう聞かれます。

「世界中で滑ってきて、どこの雪が一番良かった?」

いつも「北海道の雪です」と即答します。

 

世界中の友人たちが噂を聞きつけて北海道を訪れてくれました。

全員が「世界にはこんな雪があるとは知らなかった」と言ってくれます。

 

モーグル選手として日本中、世界中を回ってきて、どれだけ貴重な環境で育ってきたかを実感することができました。

 

 

 

北海道の雪は間違いなく「北海道の圧倒的な資産」です。

北海道のパウダースノーはきめ細かでカラッと乾いており、まるで雲の上を浮いているような感覚を味わうことができます。これは「北海道だけの雪」なのです。

 

北海道ではどこに住んでいてもちょっと車を走らせば、美味しいものが食べられ、素敵な人々に会え、世界一の雪に触れることができる。

 

一度は北海道を出たからこそ改めて「北海道のなにもかもが好きだなぁ」そう思う毎日です。

 

今はまず、北海道の豊かな食材にさらに付加価値を付け、皆様にお伝えさせていただいただくため活動しております。

今後はさらに北海道の雪を、人を、たくさんのこの北海道の資源を、人々に伝え続けてまいります。

 

子ども達が寒い寒いと嫌がるだけではなく、世界中で私たちしか触れることのできないこの雪の価値に気づき、感謝し、もっともっと触れていく、そんな未来が楽しみです。

 

 

 

 

( 絵 / Midori Kambara )

 

 

 

 

<関連商品をこちらからお買い求めいただけます!>

* Provided by Hokkaido Omiyage Tankentai(北海道お土産探検隊・楽天店

 

 

 

スープカレーの名店「奥芝商店」の名物「えびだし」をご家庭で!
海老だし 奥芝順子(おくしばじゅんこ)
 

6包入 価格980円 (税込) 送料別

16包入 価格2,380円 (税込) 送料別

 

https://item.rakuten.co.jp/hokkaido-omiyage/c/0000001372/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◼️EZOBITOトップに戻る

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

EZOBITO TM 2017 All Rights Reserved. 

This website is supported by HOKKAIDO-OMIYAGE-TANKENTAI

http://www.rakuten.co.jp/hokkaido-omiyage/

​サイト内のすべてのイラストおよび文章の無断転用を禁止ず