北海道の魅力を、道民には再確認してもらい、道外には発信したい!

 

 

 

黒田朋樹(くろだ ともき)

 

道産子ヒーロー “舞神ソーランドラゴン” プロデューサー

 

1983年7月25日生まれ。北海道札幌市出身。双子の兄。

幼少期から器械体操をはじめ様々なスポーツに親しむ。筑波大学体育専門学群在学中に豪州に渡りスタント修業を積み、スタントマンとして映画出演を果たす。

 

双子で監督・脚本・主演し、筑波大学で自主制作した映画『双龍』が、第10回インディーズ・ムービー・フェスティバルにて準グランプリを受賞。それをきっかけに、双子スタントマン・双子アクション俳優としての活動を開始。

『GANTZ』『スーパーヒーロー大戦』『仮面ライダー大戦』などの映画現場や戦隊、ライダー等の特撮ヒーローの撮影現場で活躍する傍ら、アクションを様々な形のエンターテイメントにして展開。

2010年~5年間、全国交通安全スタント巡業にレギュラー参加。年に100日車に轢かれる生活を経験。

「30代になったら北海道で起業する」と言う宣言通り、2014年に第3回北海道ビジネスアイディアコンテストで準優勝。2015年、合同会社道産子英雄企画(どさんこヒーロープロジェクト)起業。道産子ヒーロー ”舞神ソーランドラゴン” の北海道展開を本格開始。

 

 

 

 

 こんにちは、札幌出身、18歳までは札幌で育ち、大学進学から約10年間、本州や海外で、スタントマンやスーツアクターとして働き、30代突入を期に、2015年に北海道で起業しました、黒田朋樹と申します。

双子の弟、昌樹と一緒に道産子ヒーロー ”舞神ソーランドラゴン” のキャラクタービジネスと教育活動による全道民ヒーロー化計画を進行中の者です。

週末のヒーローショー・和芸ショー公演などのイベント事業、平日に園・学校・施設などを回り、子ども達に直接メッセージを発信する教育事業、グッズ展開などのキャラクタービジネス事業、ドラマ化・映画化・書籍化などのメディア事業を行っています。


 
当たり前にそこにただあると思っていた水や空気がおいしかったんだと、特別だったんだと気づいた18歳の春。夏ってこんなに暑いんですか!? とびっくりした夏。1年経つ頃にはひょいと行けたスキーやキャンプ、山遊びや川遊び、かまくら作りやソリすべりに、ワカサギ釣りも、何て贅沢な環境だったんだと思い知りました。

食事に気を使うアスリートであり料理も好きでもあり、早期の推薦合格で大学が決まった僕は、一人暮らしに向けて、母に料理を結構キチンと習ったし、一緒に料理して技を盗みもした。けど一人暮らしをしてみると、あの味が出ない!!

だんだんと食材の違いだったと気づいて行き、起業をして北海道に帰ってきてそれは確信へと変わりました。 北海道は色々な物が『美味しい』事を人生をもって実感したのです!

大げさじゃなく、本当に!

知ってましたか? スープカレーが美味いのは、美味しい水のおかげです。美味しい道産の食材のおかげです。科学的根拠はないのですが、僕はそう確信しています。

ありがたい事に、全国各地の北海道フェアに、僕達双子がプロデュースする道産子ヒーロー “ソーランドラゴン” を呼んで頂く事がちょくちょくあり、もちろん各地の名物を食べにも行くのですが、スープカレーが大好きな我々双子は、北海道外の、のれん分けされた支店や地元じゃ人気のスープカレー屋さんに行ってみます。でもちょっと違うのです。「札幌や北海道のが美味い」と思う! 違いは多分に食材にあると思うのです!

声を大にして言いたい!

「食べ物から人は出来ている!北海道は特別だ」

全国各地の北海道フェア、そりゃ盛況なわけですよ!

この食の美味さをはじめ、素敵な北海道の魅力を、道民のほとんどは真には知らない!?  教えたい! 伝えたい! 


そう、一人でも多くの皆さんに発信すべく、道産子ヒーロー “舞神ソーランドラゴン” をプロデュースしていきます。北海道で、はたまたどこかの北海道イベントで、是非お会いしましょ!

 

したっけまた!!

 

 

 

( 絵 / Midori Kambara )

 

 

 

 

EZOBITOトップに戻る

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

EZOBITO TM 2017 All Rights Reserved. 

This website is supported by HOKKAIDO-OMIYAGE-TANKENTAI

http://www.rakuten.co.jp/hokkaido-omiyage/

​サイト内のすべてのイラストおよび文章の無断転用を禁止ず